データクリーンルーム

DATA CLEAN ROOM

Cookieレス時代における先端データソリューション

Cookieレスへの対応や個人情報保護の観点から、電通デジタルは、広告プラットフォーム事業者が提供するクラウド環境「データクリーンルーム」への接続を、他社に先駆けて推進してきました。顧客データのほか、電通グループ独自データ、外部の購買データなどを連携することで、TVとデジタルの統合リーチ、KPIに対するリフト効果、配信セグメントの最適化など、広告効果を最大化するためのソリューションを提供しています。

OUR CAPABILITIES

ご提供価値

プラットフォーマーデータ環境との接続

データ接続の制約が強くなる中でデータクリーンルーム活用の必要性が高まっています。電通デジタルではGoogleやFacebook等のプラットフォーマーが開放しているデータクリーンルームへの接続を他社に先駆けて推進しています。


 ID-POSデータとの接続による購買検証

データクリーンルームに外部データを接続することで、今まで出来なかった広告効果検証を実現しています。例えば購買データをGoogleのデータ環境に接続することで、YouTube広告の購買への寄与度を可視化、有効な配信セグメントを発見することも可能です。


データ統合と可視化から、施策の最適化へ

各プラットフォーマーとの接続を進める中で、電通デジタル独自の分析環境の整備や外部データの連携を進めています。広告効果を可視化するだけでなく、予算配分や配信セグメントの最適化など、広告効果を最大化するためのデータ環境の構築を推進しています。

画像を拡大する

RECOMMENDATIONS

関連情報

EVENT & SEMINAR

イベント&セミナー

このサービスに関するご質問・ご相談はこちらからお問い合わせください。

資料ダウンロード

電通デジタルが提供するホワイトペーパーや調査資料をダウンロードいただけます

メールマガジン登録

電通デジタルのセミナー開催情報、最新ソリューション情報をお届けします

お問い合わせ

電通デジタルへの各種お問い合わせはこちらからどうぞ