TOPICS TOPICS リリース

事業活動や新サービス情報などをご紹介します。

2019.7.24

電通デジタルとアドビ、 「消費者のデジタル体験に関するインサイトリサーチ」の結果を発表

株式会社電通デジタルとアドビシステムズ株式会社は、日本の消費者1,000人を対象にデジタル体験の好みや企業への期待について調査を実施しました。調査レポートより、主な調査結果を発表します。

2019.7.23

電通デジタル、「Adobe Experience Cloud」と「Microsoft Azure」の連携ソリューションを提供開始

株式会社電通デジタルは、アドビ システムズ 株式会社が提供するデジタルエクスペリエンスソリューション「Adobe Experience Cloud」と、日本マイクロソフト株式会社が提供する「Microsoft Azure」を連携させ、AIを活用した最適顧客セグメントの抽出と最適シナリオの予測・実行を自動化するソリューションを開発し、本日より提供を開始します。

2019.6.28

電通デジタルと電通、ツインプラネットと共同でインフルエンサー・マーケティング・ツール「7Fluencer Marketing™」を提供開始

株式会社電通デジタルと株式会社電通は、株式会社ツインプラネットと共同で、7つのペルソナにクラスタリングした影響力及び発信力のあるナノインフルエンサーへのターゲティング配信が可能なツール「7Fluencer Marketing™(セブンフルエンサー・マーケティング)」を開発し、本日より提供を開始します。

2019.6.20

電通デジタル、LINEと連携し、オンオフ横断の広告配信・効果検証ソリューションを提供開始

株式会社電通デジタルは、電通が提供する統合マーケティングプラットフォーム「STADIA」を活用し、LINE株式会社の提供する運用型広告プラットフォームLINE Ads Platformにおいて、オンオフ横断の広告配信・効果検証ソリューションの提供を本日より開始します。

2019.6.13

電通デジタル、デジタル広告の最適な表示回数の上限を算出するフレームワークを開発

株式会社電通デジタルは、デジタル広告の最適な表示回数(フリークエンシー)の上限を導き出すフレームワークを開発し、本日より提供を開始します。

2019.6.6

電通デジタルと電通、「People Driven DMP®」と「Salesforce Audience Studio」の相互データ連携によるソリューションの提供を開始

株式会社電通デジタルは、株式会社電通と共同で、電通グループ独自の統合マーケティングプラットフォームである「People Driven DMP®」と、セールスフォース・ドットコムが提供するSalesforce Marketing Cloud製品群の一つである「Salesforce Audience Studio」の相互データ連携によるソリューションの提供を本日より開始します。

2019.5.28

電通グループ、クリエーティブ評価機能「AIアートディレクター」を開発

株式会社電通デジタル、株式会社電通、データアーティスト株式会社の電通グループ3社は、AIを活用したクリエーティブ評価機能「AIアートディレクター」を開発し、バナー自動生成AIツール「ADVANCED CREATIVE MAKER®(アドバンストクリエーティブメーカー)」に搭載し、Ver.1.0として本日より運用を開始します。

2019.5.24

電通デジタル、Adobe Analytics Specialization認定を取得

株式会社電通デジタルは、アドビ システムズ 株式会社の提供するアドビソリューションパートナープログラムにおいて、この度「Adobe Analytics Specialization」の認定を取得しました。

2019.5.8

電通グループ、プレミアムな音声コンテンツを提供する媒体を対象にした音声広告配信サービス「Premium Audio™広告」の提供を開始

株式会社電通デジタルと株式会社電通、株式会社CARTA HOLDINGSの電通グループ3社は、インターネット広告の新たな取り組みとして、音声コンテンツを提供するプレミアムな媒体のみを対象にした音声広告配信サービス「Premium Audio™広告」の提供を開始します。

2019.4.15

電通デジタル、デジタルネイティブ専門チーム「YNGpot.™」を発足

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木禎久、以下電通デジタル)は、デジタルネイティブのインサイトや購買行動等のデータを軸に、最新トレンドを踏まえた戦略立案から実装までワンストップで行うマーケティングの専門チーム「YNGpot.™(ヤングポット)」を発足しました。

2019.3.22

電通デジタル、「GORIN Award 2018」においてAgency GORIN Award MVAを受賞

株式会社電通デジタルは、Google Agency Partnership Team が主催するGORIN Award 2018 において 2018 Agency GORIN Award MVA (Most Valuable Agency)を受賞しました。

2019.3.20

電通デジタル・電通、デジタル広告の統合マーケティングダッシュボード「EASI™ Monitoring」を機能拡充し、本格提供へ

株式会社電通デジタルと、株式会社電通は、デジタル広告の配信実績データや成果レポートをオンライン上で統合・可視化する統合マーケティングダッシュボード「EASI™ Monitoring (イージー・モニタリング)」の機能を拡充し、本日より本格提供を開始します。

2019.3.19

電通グループ、AIを活用しソーシャルメディア向けの広告クリエーティブの効果を配信前に予測するツール「MONALISA™」を開発

株式会社電通デジタルと株式会社電通、株式会社サイバー・コミュニケーションズ、データアーティスト株式会社の電通グループ4社は、ソーシャルメディア向けの広告クリエーティブの効果を配信前に予測するツール「MONALISA™(モナリザ)」を開発、本日よりその運用を開始します。

2019.2.28

電通デジタル、気象・Twitter情報からタイムリーなムーブメントを広告へ反映可能な「Multi Impact Switcher™」を開発・提供

株式会社電通デジタルは、気象情報とTwitterのツイート情報を常時観測し、タイムリーな社会的ムーブメントを捉えてデジタル広告へ反映することができるシステム「Multi Impact Switcher™ (マルチインパクトスイッチャー) 」を開発し、本日より提供を開始します。

2019.2.18

国内のスマートスピーカー普及率は約6%、提供機能・サービスの拡大が市場成長のカギ

株式会社電通デジタルは、2018年12月、スマートスピーカーの日本における利用実態についてインターネット調査を実施しました。調査レポートより、主な調査結果を発表します。

2019.2.15

電通グループとアドビ、「新規顧客の獲得」と「既存顧客の育成」を一本化する「デュアルファネル™ソリューション」の提供で連携

株式会社電通デジタル、株式会社電通、アドビシステムズ株式会社の3社は、顧客企業が抱える「新規顧客の獲得」と「既存顧客の育成」という2つの課題への対応を一本化し、連携してマーケティングROIの向上を実現する「デュアルファネル™ソリューション」を提供していくことで合意しました。

2019.2.13

電通デジタル、LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の「LINE Account Connect」部門において、2期連続「Sales Partner」最上位の「Diamond」に認定

株式会社電通デジタルは、LINE株式会社が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の全部門において認定されました。

2019.2.8

電通デジタル・電通・電通テック、販促・店頭領域におけるデジタル・ソリューションのプロジェクトチーム「Boostore」始動

株式会社電通デジタルと株式会社電通、株式会社電通テックの三社は共同で、販促・店頭領域のデジタル・ソリューションをグループ横断で推進するプロジェクトチーム「Boostore(ブーストア)」を発足し、2019年2月より本格的に始動しましたのでお知らせします。

2019.2.6

電通デジタルと電通、デジタル広告におけるアドベリフィケーション問題への対応強化に向け、「テーラードホワイトリスト」と「エージェンシーブラックリスト」の正式運用を開始

株式会社電通デジタルと株式会社電通は、デジタル広告におけるアドベリフィケーション問題への対応を更に強化していくため、「Tailored Whitelist(テーラードホワイトリスト)」と「Agency Blacklist(エージェンシーブラックリスト)」という2つの施策の正式運用を本日より開始します。

PAGE TOP