DX加速化におけるコマース事業の最適解
<電通デジタル | 電通アイソバー | アドビ共催セミナー>

DX加速化におけるコマース事業の最適解 <電通デジタル | 電通アイソバー | アドビ共催セミナー>

開催概要

2020年は、市場のあらゆる出来事が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を大きく受けた年となりました。
オフラインの消費活動が大きく制限されたことにより、日本をはじめ、世界中の購買行動がデジタル中心に急激にシフトしています。

ニューノーマル時代を見据えた今、ECは単なるチャネルの1つではなく、顧客体験を軸とした企業のデジタル化戦略のキーとして捉えることがますます重要になってきているのではないでしょうか。

本セミナーでは、電通デジタル・電通アイソバー・アドビ3社の視点から、日本および世界の市場動向、各企業のコマースへの取り組み、先進事例の解説を通して、今後のコマース戦略を描くためのヒントをお伝えいたします。 ぜひお申し込みください。

日時

2021年5月21日(金)13:00~14:15

会場

オンライン

参加費

無料

アジェンダ

  • 今コマース領域を取り巻く環境とは - 今井 徹氏(アドビ)
  • 単なる買い場に終わらせない、心に残る顧客体験づくりとは - 三橋 良平(電通デジタル)
  • CXを実現するEC構築とは - 船井 宏樹氏(電通アイソバー)
  • Magento CommerceについてUSP及び事例紹介 - 今井 徹氏(アドビ)
  • Q&A

注意事項

競合他社やパートナー企業、個人の方からのお申込みはお断りさせていただきます。
プログラム内容は変更となる場合がございます。

登壇者

  • 株式会社電通デジタル
    コマース部門 部門長
    三橋 良平 (Ryohei Mitsuhashi)

    自社EC・プラットフォームEC事業戦略立案・構築・運用が主領域。自身のEC事業会社経験やITから食品、アパレル、金融、化粧品まで幅広い業界知見を有し、顧客体験を描き実装し改善していく専門性を有する。

  • 電通アイソバー株式会社
    ビジネスディベロップメント部
    エグゼクティブソリューションディレクター
    船井 宏樹 (Hiroki Funai)

    リテール企業での10年間のマーケティング業務経験の後、マーケティングソフトウェア企業にてビジネスコンサルタントおよびカスタマーサクセスマネージャーとして7年間従事。コマース業界を中心に分析/接客改善のコンサルティング実績多数。2019年7月より現職。顧客体験設計とテクノロジー活用の組み合わせにより、企業におけるデジタルトランスフォーメーション支援を行っている。

  • アドビ株式会社
    デジタルエクスペリエンス事業 コマース営業本部
    パートナーセールスマネージャー
    今井 徹(Toru Imai)

    前職は日系ベトナムオフショア開発企業(株式会社コウェル:SPP/Bronze)にて、2017年Magentoシンガポールとパートナー契約締結。国内最大手ネットスーパー、国内初のAEM利用のヘッドレスコマースプロジェクトなど多くのMagento案件に参画。2021年2月にアドビに入社。国内、国外のパートナーの開拓、エンゲージメントを通して企業のデジタルマーケティング支援に従事。