2021年09月14日

アドバンストクリエーティブ

事業・サービス

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:川上 宗一 以下、電通デジタル)は、株式会社オモロキ(本社:静岡県熱海市 代表取締役社長:鎌田 武俊 以下、オモロキ社)とともに、AIとお笑いの新たな融合を目指した共同プロジェクトを本格的に始動します。第一弾として、オモロキ社が提供する投稿型大喜利サイト「写真で一言ボケて(bokete)」※1(以下、bokete)の蓄積データを活用し、ユーザーが入力した画像にAIがボケて返すツール「bokete camera(ボケてカメラ)」を開発しました。

boketeは、専用サイト上でお題の写真やイラストなどの画像に対し、ユーザーがユニークなボケを投稿して大喜利を行うサービスです。バラエティーに富んだボケがWebサイト上で紹介されるほかユーザーが評価することもでき、アプリのダウンロード数は現在累計700万、ボケ投稿数は毎月100万件に上る人気を集めています。

この度、共同プロジェクトの第一弾として電通デジタルが開発した「bokete camera」は、AIのディープラーニングを活用した分析を行い、ユーザーが入力した画像にAIが絶妙かつ創造性豊かなボケを返すサービスです。
技術面では、画像内の物体を分類するAIと時系列データの推論アルゴリズムを用いて、boketeに蓄積された数万以上の画像とそれに対するボケのテキストデータを学習することで、読み込んだ画像に対する返しを瞬時に出力することを可能にしています。今後この技術を元に、スマートフォンで撮影した写真に対してその場でボケを返すツールの開発準備も進めています。

「bokete camera」の一例

「bokete camera」の一例

「bokete camera」の一例

画像とテキストを用いたアルゴリズム

画像とテキストを用いたアルゴリズム

画像とテキストを用いたアルゴリズム

さらに本年9月28日(火)~30日(木)に開催されるアマゾン ウェブ サービスジャパン株式会社主催の開発エンジニアのためのカンファレンス「AWS Dev Day Online Japan」内のスペシャルプログラムとして、オモロキ社との共同企画で、AIを活用した大喜利イベント"ボケて電笑戦"を開催予定です。以降も、継続してオモロキ社との共同プロジェクトを推進します。

電通デジタルは、アドバンストクリエーティブセンターにおいて、データ・AI とクリエーティブの融合を目指し、AIを活用したソリューションの開発に組んできました。今後もオモロキ社とともにAIを通じた新しいエンターテインメントを創出し、生活者にワクワクする体験を提供してまいります。

<「AWS Dev Day Online Japan」"ボケて電笑戦"概要 >

日時:2021年9月29日(水)17:55~18:55
内容:boketeのデータを活用し、各社のAIが、人間が考えたボケを上回る新たな笑いを作り出せるのかを競い合う大喜利対決イベント
URL https://aws.amazon.com/jp/about-aws/events/2021/devday/
 ※イベント参加には、事前登録が必要です

<株式会社オモロキ会社について> https://omoroki.com/
会社名:株式会社オモロキ
本社所在地:静岡県熱海市中央町3-1-2F
代表者:代表取締役社長 鎌田 武俊
設  立:2007年12月
事業内容:Webインテグレーション事業・Webメディア事業

<電通デジタル、アドバンストクリエーティブセンターについて> https://advancedcreativecenter.com/
データ/AI(人工知能)とクリエーティビティーの融合した「アドバンストクリエーティブ」の実現を目指し、2017 年、電通デジタルに発足したクリエーティブ組織です。 認知度や好意度を向上させるブランドリフト広告から、顧客獲得のためのダイレクトレスポンス広告 (バナー/LP/オンライン動画/ソーシャル広告)までを統合的に設計・制作し、広告配信の成果に 合わせて改善のための PDCA を行っています。広告の第一線で活躍するクリエーティブディレクター、コピーライター、アートディレクターや、ダイレクトレスポンス広告に関する知見・ノウハウを有するコンサルタントやディレクターなど、多数のスペシャリストが在籍しています。

  1. 「写真で一言ボケて(bokete)」:https://bokete.jp/

※Amazon Web Services、AWSは、米国およびその他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

以上