トップメッセージ

株式会社電通デジタル 代表取締役社長執行役員 川上 宗一

株式会社電通デジタル
代表取締役社長執行役員
川上 宗一

デジタルマーケティング新時代の
事業成長パートナーへ

世界経済、社会、人々の暮らしが激変する中で、テクノロジーを活用した企業のデジタルトランスフォーメーションは新時代の必須要件となっています。電通デジタルは国内最大級のデジタルマーケティング会社として、2016年7月に設立いたしました。現在、約1,500名の社員が、600社を超える企業の皆様のデジタルマーケティングを推進しています。

日進月歩で進化するデジタルの世界で、私たち電通デジタルは3つの事業領域を重点強化しています。1つ目は、データとテクノロジーを駆使した次世代マーケティングの推進。あらゆる顧客接点において最高の体験をプロデュースし、企業やブランドのファンを継続的に拡大します。2つ目は、その推進基盤となるITプラットフォームの導入と適切なデータ環境の構築。そして3つ目は、企業の事業や組織そのものを変革するDXコンサルティング。これら3つの事業領域を中核として、企業の皆様の成長を多角的にご支援しています。

そのために、国内外のプラットフォーマー各社様、テクノロジー企業様と密接な協業体制を築き、あらゆる社会変化の中で、次へのイノベーションを生み出す事業基盤を構築しています。さらに電通グループ国内130社、海外900社、6万人以上の仲間達と共創することで、企業の皆様に事業拡大のチャンスをもたらし、常に世界最高峰のデジタルソリューションをご提供いたします。

電通デジタルは社員達の高い専門性と情熱を原動力に、世界中の才能・知見・技術とのシナジーを創出し、さらなる事業領域の拡大を目指します。デジタルマーケティング革新への志を掲げ、企業の皆様にとって最高の事業成長パートナーとなるよう、未来に向けて進化と挑戦を続けてまいります。

2020年7月
代表取締役 社長執行役員
川上宗一