トップメッセージ

株式会社電通デジタル 代表取締役社長執行役員 川上 宗一

株式会社電通デジタル
代表取締役社長執行役員
川上 宗一

デジタル時代の企業成長パートナーへ

世界中の経済、社会、生活者の暮らしが変化する中、多くの企業がデジタルを活用した新たなマーケティング活動に取り組んでいます。私たち電通デジタルは国内最大級のデジタルマーケティング会社として、2016年7月に設立しました。現在では国内・海外、約1,000社のデジタルパートナーとして、企業の経営・事業・マーケティング活動全体をご支援しています。

私たちは主に3つの領域から企業をご支援します。1つ目はデジタルを活用した新たな顧客マーケティング。デジタルメディア、クリエイティブ、エクスペリエンス、コマース、ソーシャル、ロイヤリティマーケティングなど、最新テクノロジーとデータを活用し、最高の顧客体験を提供します。またデータを背骨として、マスメディアや店頭、購買活動までもシームレスにつなぎ、1人のお客様に対して最高の体験を提供します。

2つ目は最適なシステム基盤/データ環境の構築。最新のクラウド・インテグレーション、AIを活用したデータ・アナリティクスによって企業の意思決定を最適化し、顧客マーケティングを高度化し、企業のROIを向上させます。また国内・海外のメガ・プラットフォーマ各社と連携した“データ・クリーンルーム”を独自活用し、企業が保有するデータの価値をさらに高めていきます。

3つ目は企業のビジネスモデルを変革するデジタル・トランスフォーメーション。デジタルを前提に顧客起点でのビジネスデザイン・サービスデザインを推進し、従業員の方々が自由な発想でデジタルを活用できる組織・環境を整え、経営層・事業部門・システム部門が融合した真の企業DXを成功させます。

これら3つの事業領域を中心に、さらに私たちは海外900社、国内130社、約6万人の電通グループのスペシャリストと協業し、企業のビジネス拡大をグローバル規模でご支援します。特にCXデザインに秀でたisobar社、データ・マーケティングとコマースに秀でたMerkle社とのグローバル・ワンチームにより、より高度なデジタルマーケティングを推進します。

私たちはまだ設立5年目、社員数2,000名の若い会社ですが、支持してくださる企業の皆様のご期待に全力でお応えし、デジタルの先端技術を磨き続け、社会全体に活力を与えていきます。今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

2021年7月
代表取締役 社長執行役員
川上宗一