まだ、メッセージの一斉送信だけ?チャットボットで、One to Oneを実現。
しかも おどろくほど簡単に。

BOT BOOSTARの特徴1 BOT BOOSTARの特徴1

実装がカンタン

  • BOT BOOSTaR®は独自の管理画面を持たず、LINEトーク上のボットから企業アカウントを作成するという斬新な操作性。
  • クリエーティブの入稿は、LINE Bot Designerで自動的に生成されたJSONコードを、LINEトークにコピー&ペーストするだけ。どんなに複雑なクリエーティブも、コーディング不要で簡単に実装可能です。
  • サーバレスアーキテキクチャのため、突発的なアクセスにも耐え、他社よりも早い応答速度を実現しています。

BOT BOOSTARの特徴2 BOT BOOSTARの特徴2

最新APIをいち早く使用可能

  • BOT BOOSTaR®LINE社が提供するLINE Botのプロトタイプ作成ツール「LINE Bot Designer」と連携しており、ツール管理画面のアップデートに縛られることなく、最新のAPIを利用することが可能です。
  • 続々と追加されるLINEの最新機能をいち早く取り入れ、LINE本来のキャンペーンを開始できます。

BOT BOOSTARの特徴3 BOT BOOSTARの特徴3

リッチなクリエーティブ表現

  • BOT BOOSTaR®では、自由度の高い様々なクリエーティブ表現が作成可能です。
  • わかりやすいコンテンツにより、UXを向上させることができます。

Flex Message:
バラエティ豊かなメッセージ表現

  • テキスト・画像等の配置や、フォントサイズ・色等で自由度が高いメッセージ形式。
  • ボタンにはメッセージ反応や日付選択画面表示の他、外部リンクや電話といったアクションが設定可能。
  • 複数の Flex Message を横方向に繋げ、カルーセルを作成することもできます。

リッチメニュー:
カスタマイズ性の高いメニュー

  • 画面下部に表示されるメニューを自由にカスタマイズ可能。

Quick Reply機能:
インタラクションな操作性

  • それぞれのメッセージ毎に、最大13個まで「控えめに表示されるボタン」を設定可能。
  • UIを損なうことなく様々なオプションを提示でき、テンポ良くインタラクションが可能。

価格体系 価格体系

  • LINE社が公開する最新の表現にいち早く対応。機能追加がされても追加費用なく定額でのご提供を実現。
  • その他、カスタマイズ対応など与件に応じて最適なソリューションをご提供しますので、ぜひご相談ください。

電通デジタルは、LINEのSales Partnerです 電通デジタルは、LINEのSales Partnerです

LINE Biz-Solutions Partner Programの全部門において認定

電通デジタルは、LINEが提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の全部門においてSalesPartnerに認定されています。

  • 「LINE Account Connect」部門:「Gold」
  • 「LINE Sales Promotion 」部門:「Silver」
  • 「LINE Ads Platform」部門:「Bronze」

メディア掲載 メディア掲載

「MarkeZine」にBOT BOOSTaR®の開発者である弊社コンサルタント、星野大吾のインタビュー記事が掲載されました。
BOT BOOSTaR®活用のノウハウや開発に込めた思い、 電通デジタルのLINEソリューションについてご紹介させていただいております。