2021年11月19日

エクスペリエンス

受賞/認定

大阪コピーライターズ・クラブ(以下、OCC)による「2021 OCC賞」の新人部門にて、この度、当社ソーシャルメディア事業部に所属する森田隼司が「新人賞」を受賞しました。

「OCC賞」は、OCCが選ぶ優れた広告作品に対して贈られる賞で、時代の変化に伴う広告へのニーズの多様化に応えた表現や仕組みなど、そのアイデアを審査します。審査は一般部門と新人部門に分かれ、一般部門は「OCCグランプリ」「OCC準グランプリ」「OCC賞」「MOP(審査委員長)賞」、新人部門は「最高新人賞」「新人賞」からそれぞれ選出されます。

受賞作品について

受賞者ソーシャルメディア事業部・森田隼司

代表コピーそれもありでしょ?バレンタイン

クライアント有楽製菓株式会社/ブラックサンダー

クリエーティブについて
これまで"義理チョコ代表"としてブランディングされてきたブラックサンダーですが、新型コロナウイルスの影響で、2021年のバレンタイン商品の販売がEC限定にシフト。さらに外出自粛やリモートワーク増加のあおりも受け、義理チョコ文化の衰退が懸念されていました。こうした背景の中、ブラックサンダーらしい楽しさは保ちながらも「自由にバレンタインを楽しむ」ことを提唱するプロダクトを開発。「それもありでしょ?バレンタイン」を合言葉に、これまでのバレンタインの常識を打ち破ることを目指したキャンペーンを展開しました。

受賞クリエーティブの画像

受賞クリエーティブの画像

受賞クリエーティブの画像

今後も電通デジタルは、分析力とアイデアの掛け合わせを起点に生活者の新たな顧客体験を創造すべく、人の心とモノを動かすクリエーティブを提供してまいります。

以上