2021年10月15日

セミナー/登壇

「【電通デジタルCXトランスフォーメーションウェビナーWeek】 顧客体験を起点とした「日本流DX」のすゝめ ~顧客体験×ビジネス×ITで挑む、変革が苦手な日本企業のDX推進~」オンラインセミナー開催のお知らせ

国内企業に押し寄せる変革の波

新型コロナウィルス感染症の影響により、生活者の意識や行動様式が大きく変わったことで、企業もこの環境変化に対応すべく、変革への意識が急激に高まっています。

変革が苦手な日本企業

日本国内で7割を超える企業が「DX(デジタルトランスフォーメーション)に着手している」※と回答する中、「名ばかりの顧客中心主義」「サイロ化された縦割り組織」「経営層による意思決定力の欠如」「デジタル人材の育成不足」など、日本企業が抱える様々な課題が変革を阻み、期待される成果に繋げられないケースが散見されます。

日本流DXの必要性

1960~80年代に隆盛を誇った日本企業はまさにいま大きな転換期を迎え、多くの企業が迫られる変革にもがいているのではないでしょうか?

電通デジタルでは、グローバルで推進されるDXから学びを得ながら、一方で、日本企業の組織的な強みや特徴を捉えたプロジェクトの在り方を模索したことで、顧客体験の変革を起点としたDXの推進「CXトランスフォーメーション」が日本流DXの一つの解ではないかと考えています。

本セミナーでは、様々な企業の変革を支援している電通デジタルのDXディレクターとともに、先行してDXに取り組まれている企業の変革リーダーの方々をお招きして、CXトランスフォーメーションの考え方から、先行事例より学ぶ実践知まで、4日間に渡りご紹介いたします。

※出典:「日本企業におけるDX調査2020(電通デジタル)」(2020年12月18日発表)

日時

2021年10月15日(金)~11月7日(日)<期間限定公開>
※事前登録制 登録締切:2021年10月31日(日)

申し込みURL