2021年03月18日

コマース

メディア掲載

電通デジタルでは「コマース」領域を事業の大きな柱の1つとし、クライアント企業のデジタルマーケティングを支援しています。
この度、「ネットショップ担当者フォーラム」にて、コマース部門の担当者が「コマース」領域における知見やノウハウを生かし、トレンドや戦略について解説しています。

第2回は、コマースプロデュース事業部 髙木真樹が、国内でEC事業の売り上げを拡大する上では欠かせない販売チャネルとなっている「日本3大ECモール」について、それぞれの特徴、活用ポイントをお伝えする『楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、各ECモールにおけるデータ活用法』です。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、各ECモールにおけるデータ活用法