メディア掲載(MarkeZine)

株式会社電通デジタル

「MarkeZine」にて、プラットフォーム部門 LINEグループ グループマネージャー 落合陽輔と、ITストラテジスト/ソフトウェアエンジニア 星野大吾の対談記事「『マス向け』から『個別最適化』へ LINE活用を大きく進化させる『BOT BOOSTaR』とは」が掲載されました。

LINE公式アカウント向けの顧客獲得・育成支援サービス「BOT BOOSTaR™(ボットブースター)」の強みと、これからのLINE公式アカウント活用のポイントを語っています。

https://markezine.jp/article/detail/32238

PAGE TOP