メディア掲載(ウェブ電通報)

株式会社電通デジタル

「ウェブ電通報」にて、執行役員/アドバンストクリエーティブセンター 部門長 並河 進の記事「データを味方にするとクリエーティブが変わる!」が8月13日に掲載されました。

ピープル・ドリブン・マーケティング(PDM)の考え方を紹介する連載「人に寄り添える『People Driven Marketing』のすすめ」の第6回目として、「Creative & Activation」をテーマに、人を動かすクリエーティブについて説明しています。

https://dentsu-ho.com/articles/6175

並河 進

並河 進

株式会社電通デジタル 執行役員/アドバンストクリエーティブセンター 部門長/エグゼクティブクリエーティブディレクター

電通総研フェロー。京都造形芸術大学客員教授。2018年度グッドデザイン賞審査委員。
2017年4月電通デジタル内に、AI・データと人間のクリエーティビティの融合を目指す、「アドバンストクリエーティブセンター」を立ち上げる。
著書に、『Social Design 社会をちょっとよくするプロジェクトのつくりかた』(木楽舎)他多数。
TEDxTokyo Teachers 2015スピーカー。東京コピーライターズクラブ会員。

PAGE TOP