メディア掲載(IT mediaマーケティング)

株式会社電通デジタル

「IT mediaマーケティング」で連載中の「電通デジタルが考えるB2Bマーケティングにおける広告アプローチ」最終回の記事が公開されました。
最終回では、B2Bマーケティングならではの広告の当て方、伝え方、評価方法のポイントを、ソリューションプランニング事業部(現在、統合プロデュース事業部)の小倉夏が各回の要素を抽出しながら纏めています。

http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1709/12/news056.html

小倉 夏

電通デジタル ソリューションプランニング事業部(現在、統合プロデュース事業部)。プランナー。

入社以降マーケティング部門にて、建設・金融・製造業等におけるB2Bクライアントのマーケティングサポートに取り組む。
マーケティング戦略立案、施策設計、制作、広告運用に従事。
電通デジタル自身のリードマネジメントの運用にも関わる。

PAGE TOP