なぜ御社のメッセージは伝わらないのか?
~ターゲットインサイト/戦略ベネフィット/RTBを学ぼう~

なぜ御社のメッセージは伝わらないのか?~ターゲットインサイト/戦略ベネフィット/RTBを学ぼう~

開催概要

ディスプレイ広告やSNS広告、メルマガやLINEなど今やあらゆるチャネルで企業からの広告が日々目に飛び込んできます。
星の数ほどある広告の中で自社の広告に目を留めてもらうためには、広告に接触するわずかな時間でターゲットに刺さるメッセージを、確かな戦略に基づいて作成する必要があります。

しかし、その戦略とクリエーティブ設計の組み立てが出来ていないことによって、企業が本当に伝えたいことがターゲットに伝わっていない広告も残念ながら見受けられます。

本ウェビナーでは、自社の伝えたいことをターゲットに明確に伝えるためのコミュニケーション戦略・クリエーティブ開発のためのフレームワークを、多数のクライアント支援の経験に基づきご紹介いたします。

下記のようなお悩みをお持ち方におすすめです!

  • 新商品のキャンペーンやプロモーションを控えているが、コミュニケーションを組み立てる際のフレームワークや基準が明確になっていない。
  • Webサイトのリニューアルを計画しているが、どのような流れでクリエーティブ開発すればいいのか分からない。
  • クリエーティブ開発は広告代理店任せになっており、クリエーティブの精度を判断できない。

日時

2021年6月17日(木)11:00~11:55(セッション:45分、質疑応答:10分)

会場

オンライン

※当日の参加URLはウェビナー当日までにメールにてお知らせいたします
※セキュリティ改修後の最新のZoomを使用し、安全に配慮したウェビナー運営をいたします
※ご視聴の環境により、Zoomウェビナーのご視聴ができない可能性がございます
 その場合、申込完了後のメールに記載しているメールアドレスまでご連絡ください

対象者

【事業会社様にお勤めの方限定】
TV・デジタルのコミュニケーション部門のマネージャー・担当

参加費

無料(事前登録制 登録締切 : 2021年6月14日(月)17:30)

注意事項

競合他社やパートナー企業、個人の方からのお申込みはお断りさせていただきます。
プログラム内容は変更となる場合がございます。

登壇者

  • 株式会社電通デジタル
    プロデュース2部 事業部長
    住岡 洋光

    大手メーカーでCRMの立ち上げと運用を行った後、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にてデジタルマーケティングに従事。
    その後、リテンション領域を中心としたコンサルティングに従事、オウンドリニューアル案件やマーケティングオートメーション事業を統括後、現在はSFDCやAdobe、Googleなどのプラットフォームビジネスのソリューションコンサルティング領域での事業責任者。著書に「マーケティングオートメーション導入の教科書」がある。

お申し込み

お申し込みは終了しました