社員紹介

SIerで培ったスキルを武器に、クライアントに寄り添ったMAツールの導入支援を行う
データ/テクノロジーソリューション部門 CRMソリューション事業部
コンサルタント
加藤純子(2019年入社)

※2021年時点の内容です

携われる領域を広げるべく、SIerから転職

電通デジタルのデータやテクノロジーを司る部署で、MA(マーケティングオートメーション)ツールのコンサルティング・設計・実装を担当しており、クライアントが保有する顧客情報を元にお客様一人ひとりに合ったメールやアプリなどのプッシュ通知を送るような業務に携わっています。具体的にはセールスフォースのMarketing CloudというMAツールを使用し、ツールのフィジビリティチェックや実装、実装後のツールの細かい設定、お客様へ送付したメールの開封状況を確認するためのデータ抽出とデータ分析などを担当しています。

大学卒業後はSIer(システムインテグレーター)に入社し、SEとして働いていました。クライアントのご要望に応じたシステムの開発・保守を行ったり、MarketoというMAツールの導入支援をしていました。恐らく、クライアントの要望を理解してシステムを構築するという、モノづくりにも似たSEの仕事が向いていたんだと思います。新卒から8年ほどその会社で働いていました。

仕事自体は好きでしたし、自分に合っていましたが、部分的にではなくもっと広い範囲に関わっていきたいと常々感じていました。クライアントにMAツールを導入して終わりではなく、ツールがどんな風に使われ、それがどのような効果を出しているかまで知りたいと思ったんです。

電通デジタルには先輩が一足先に転職していたので、業務内容や環境はある程度知っていました。電通デジタルなら、MAツール導入前のシナリオプランニングから導入後の結果分析やPDCAを回すといった一連業務を、様々な部署のメンバーと連携してワンストップで提供できると聞き、関われる業務の幅広さに魅力を感じて入社しました。

部署横断チームで上流工程からワンストップで対応

電通デジタルに入社してまず驚いたのは、想像以上に1つの案件に様々な部署やグループが関わっていることです。前職では自部署だけで業務を遂行することが多かったのですが、今は1グループで完結することがほとんどありません。他部門のメンバーがプランナーとして参加したり、Marketing Cloud以外の製品を一緒に導入する場合にはCDP(カスタマーデータプラットフォーム)側のコンサルタントが参加したりと、部署横断のチームでプロジェクトを進めています。

前職でスクラッチ開発を手がけていたこともあり、システム開発の流れや勘所、コーディング技術などは今の仕事にも活きています。それに加えて今は、クライアントの担当者がMAツールを使っていく際にどんな設定がされていれば使いやすいか、といったクライアント視点で考えることが増えました。試行錯誤して自分が構築したシナリオでいい結果が出た時には大きなやりがいを感じます。また、最近ではプランナーと一緒にクライアントの打ち合わせに参加して自ら説明を行うこともしており、実装だけではなくより上流の工程から関わることで多くの刺激を得られています。

新しいことにチャレンジしたい人には最適な環境

入社してもう一つ驚いたのは、女性社員が多いことです。私の所属するグループは女性の比率が高く、役職を持っている女性もたくさんいます。男女の差を感じることはなくフラットな環境なので、非常に働きやすいです。入社2、3年目の新入社員など若手が多くいる一方で、子どもの保育園の送り迎えなど積極的に育児を行っている男性社員も多くいますので、今後、私自身のライフステージが変わった場合でも、周囲の理解は得やすいのかなと思っています。

電通デジタルには、学びの場や様々なノウハウを吸収できる機会が豊富にあります。私もセールスフォース関連の試験やMarketing Cloudのスペシャリストといった、業務上必須と言われている資格は入社1年でほぼ取得しました。実は勉強はあまり得意ではないのですが、部内にはMAの実装知識だけでなくIT全般やマーケティングのプランニングに詳しい人がたくさんいて自身の知識をオープンにしてくれるので、日々の業務も学びの場になっています。

MAの分野は新しい技術やツール、機能が次々と出てきて、日進月歩で変化しています。Marketing Cloudについてさらに深い知識を身に付けてクライアントの課題解決に貢献していくことはもちろん、今後は他のMAツールの導入支援もできるように幅広い領域の知見も吸収していき、MAの分野を極めたいと思っています。

電通デジタルはデジタルマーケティングの全般領域を幅広く対応しているため、「こんな人になってください」といった型にはめて社員を成長させる会社ではありません。やりたいことも身に付けたいスキルや知識も自分次第です。新しいことにチャレンジしたいという意志がある方にとってはぴったりの会社ではないかなと思います。

ほかの社員のインタビューを読む