GENERAL EMPLOYER ACTION PLAN GENERAL EMPLOYER ACTION PLAN 一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立されることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、
全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間
2015年4月1日~2020年3月31日までの5年間
2.実施内容

【目標】

  • 引き続き、更なる所定外労働の削減に努める。
  • 育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備

【対策】

  • 新任マネジメント層への研修等を行い、時間管理意識の向上の啓発活動を行う。
  • 適正な業務の振分けを行うことで、より効率の良い業務推進を心がけ、労働時間の短縮に努める。
  • 管理職は効率のよい業務のためのマネジメントを徹底する。
  • 削減取組み事例を社員へイントラネット等で共有する。
  • 一定期間毎に所定外労働時間の実態を精査し、社内公表を行う。
  • 所定外労働時間の削減状況を把握し、社員へ周知する。
  • 育児休業期間中における待遇や育児休業後の労働条件に関する事項について周知する。

以上

PAGE TOP