CASE STUDYCASE STUDYケーススタディ

電通デジタルの実績の一部をご紹介します。

CUSTOMERS' PROBLEMSCUSTOMERS' PROBLEMS お客様の課題

サービスの利便性向上と効率化のために、業務のデジタル化を検討しているが、その際に最適なアプリやマーケティングツール(マーケティングオートメーションやWEBチャットetc)をどれにするべきか分からない。

OUR APPROACHOUR APPROACH 電通デジタルのアプローチ

個別のツールありきでではなく、改めて顧客接点全体を顧客視点から見つめなおし、最適なコミュニケーションデザインを選ぶ提案を実施した上で、アプリ開発や適切なマーケティングツール(マーケティングオートメーションやWEBチャットetc)を導入しました。

プロジェクトのスコープを以下のように定義して実施しました。

  1. ターゲットのカスタマージャーニーの設計と施策案の洗い出し
  2. サービス利用時の顧客の期待と不満に関する詳細なインタビュー調査
  3. クライアント業務のヒアリングによる業務フローの策定
  4. 当該サービスの利便性向上にむけたマーケティングツールを提案し、導入決定
  5. アプリ開発による新しい顧客接点の設計

ACHIEVEMENTSACHIEVEMENTS 成果

顧客接点におけるコンテンツおよびメッセージの出し分けにより業務を効率化することに成功し、クライアントから高い評価を頂きました。

PAGE TOP