CASE STUDYCASE STUDYケーススタディ

電通デジタルの実績の一部をご紹介します。

資生堂 マジョリカ マジョルカの
オンラインギフトサービス構築

資生堂 マジョリカ マジョルカのオンラインギフトサービス構築資生堂 マジョリカ マジョルカのオンラインギフトサービス構築

CUSTOMERS' PROBLEMSCUSTOMERS' PROBLEMS お客様の課題

低価格帯化粧品における競争環境激化と、メインターゲット層のブランド想起量・エクイティ低下を打開すべく「ブランド独自のギフトサービス」を立ち上げることで、「新たなカスタマージャーニー」を確立する必要がありました。

OUR APPROACHOUR APPROACH 電通デジタルのアプローチ

オウンドメディアとECの知見を活かし、顧客のコンテンツ体験から商品購入までが分断しないように、フロントからバックエンドまで一括してマネジメント。

  1. サイト上の各パートの詳細な要件定義
    1. 遊んでもらう(体験)ための「コンテンツ」パート
    2. 実際に遊んだ商品をギフトに仕立てるための「商品選択」パート
    3. 実際の決済を行う「EC」パート
    に分かれていたため、それぞれについて詳細な要件定義を実施
  2. クライアント内のEC部署や物流部署とスムーズに商品をお届けできるような運用計画の策定
  3. 本施策の購買関連KPI設定と進捗管理計画の策定。KPI達成に向けた追加施策も実施

ACHIEVEMENTSACHIEVEMENTS 成果

  • サービス開始当日にTwitterのトレンド上位にのぼるなど大きな注目を集め、ブランドを広く再認知させることができました。
  • それにともない、このサービスの経験者の多くにブランド購入意向を喚起し、施策の目的であった「化粧品をギフトとして購入する」という新たな購買行動を創造できました。
  • リピート意向も強く、高いサービス満足度につながりました。

*公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会主催「第4回Webグランプリ」ソーシャルサイト賞グランプリ受賞案件

PAGE TOP