CASE STUDYCASE STUDYケーススタディ

電通デジタルの実績の一部をご紹介します。

耐久消費財メーカーG社に対する
全世界展開CMSの日本市場導入

耐久消費財メーカーG社に対する全世界展開CMSの日本市場導入耐久消費財メーカーG社に対する全世界展開CMSの日本市場導入

CUSTOMERS' PROBLEMSCUSTOMERS' PROBLEMS お客様の課題

ワールドワイドでビジネス展開するG社の日本支社では、全世界共通で提供されるCMSコンテンツ(プロダクト/ブランディング)を日本マーケットのコミュニケーションに合わせてローカライズするにあたり、本国とのやり取りに必要な対応力とリソースが不足していました。また、日本マーケットに必要な情報の追加や、独自の訴求方法を展開するため、システムの一部を日本仕様に改変する必要にも迫られていました。

本国と日本のコミュニケーションフロー

本国と日本のコミュニケーションフロー本国と日本のコミュニケーションフロー

OUR APPROACHOUR APPROACH 電通デジタルのアプローチ

クライアントの戦略に基づいた案件定義、コンテンツプランニング、システムの動作確認、日本仕様変更、制作、リリースまでの全ての業務を請け負いました。

日本仕様への変更の対応以外にも、クライアントからのオーダーや自主的な提案内容も、本国の担当者へ正確に理解させて実施するよう、ビジネスフィールド全般をコントロール。

大規模な仕様変更が必要な場合や、個々のプロジェクトの進捗が思わしくない場合は、Eメールだけではなく本国担当者と電話会議なども活用し、きめ細かなフォローを実施しました。

その結果、スケジュール遅延もなく、日本仕様へシステムを改変し、本国からのリクエストにもすべて対応しました。クライアントの戦略に則り、日本マーケットに最適化したスタイルでコンテンツのリリースを実現しました。

ACHIEVEMENTSACHIEVEMENTS 成果

ワールドワイドでビジネス展開するクライアントに対し、全社的なブランド戦略に則りながら、日本市場への最適化をサポートする体制・実施力に高い評価を頂きました。

PAGE TOP